qoov.to無料映画視聴 Love, Simon / ラブ、サイモン
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Love, Simon / ラブ、サイモン

simon.jpg
監督:グレッグ・バーランティ
出演:ニック・ロビンソン ブライソン・ピッツ ナイ・レイノルズ ジョシュ・デュアメル ジェニファー・ガーナー キャサリン・ラングフォード アレクサンドラ・シップ ホルヘ・レンドボルク・Jr キーナン・ロンズデール

ジョージア州アトランタ。高校生のサイモン・スピアーは同性愛者であったが、その事実を周囲の人間に隠して生きていた。自身が同性愛者であることを思い悩むこともなく、暖かい家族と気さくな友人たちに囲まれ、サイモンは幸福な日々を送っていた。ある日、サイモンは自分が通う高校に同性愛者がいるらしいという噂を耳にした。その人物はネット上でブルーという偽名を使用しており、サイモンと同様に自身が同性愛者であることを隠しているのだという。それをきっかけに、サイモンはジャックというハンドルネームを使ってブルーとのやり取りを始めた。2人はあっという間に親密になった。しばらくして、サイモンとブルーのEメールが流失し、サイモンが同性愛者であるという事実が同級生のマーティンに知られてしまった。マーティンはサイモンと同じミュージカルの授業を受講しており、サイモンの友人のアビーに恋心を抱いていた。マーティンは「秘密を口外しない代わりに自分とアビーの仲を取り持て」とサイモンを脅迫した。サイモンはその要求を呑むより他になかった。

ハロウィンパーティーに出席したサイモンは、友人のエイブラハム(ブラム)こそブルーだと確信するに至るが、彼はブルーではなかった。気分が晴れないサイモンは酔っ払い、親友のリアと一緒に帰宅することになった。リアはサイモンに好意を抱いており、それをパーティーで打ち明けようとしたが結局できなかったのである。数日後、サイモンはアビーとマーティンをダイナーで引き合わせることに成功した。アビーが不安や孤独を抱えていると知ったマーティンは、そこにつけ込んで彼女を口説いていった。暇を持てあましたサイモンはウェイターのライルと話し込んだ。魅力的なライルに惹かれたサイモンは彼こそがブルーなのではないかと思い始めた。アビーを自宅まで送ったサイモンは、その別れ際に自分が同性愛者であるとカミングアウトした。アビーはそれを真正面から受け止めてくれた。翌日、サイモンはライルをデートに誘おうとしたが、ライルはアビーに好意を抱いていた。つまり、ライルはブルーではなかったのである。

サイモンはブルーが誰なのかを突き止めることができず苛立っていた。そんな苛立ちもあって「男を見せるか家でうじうじしているか、どちらかにしろ」とマーティンに言い放った。それに発奮したマーティンは全校生徒の目の前でアビーに告白するが、あっさりと断られてしまった。この一件が最悪の事態を引き起こすことになった。
【映画を見る】【動画を見る】
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
最新記事
フリーエリアp
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。